テープエコー博物館

テープエコーやエフェクターの話題
ホラー漫画家・神田森莉 HamsterBooks ハムブログ B級グルメ・ハムコラム 不味そう飯 自宅録音研究所 自作楽器研究所
↓自宅録音と自作楽器の紹介、録音機材、楽器の修理、DIY|自宅録音研究所と自作楽器研究所↓

テープエコー博物館 TOP > Watkins Copicat

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Watkins Copicat Tape Echo

Watkins Copicat Tape Echo



テープエコーを好きな人は二種類いて、ひとつは私のようなDubを作ってる人間。こんな手間のかかるものを好きな人間は、Dubやテクノを作ってるやつしかいないだろうと思ってたが、意外とユーチューブを見て気が付いたのだが、ギター好きにも多いようだ。

ギタリストという人種もアナログエコーに凝ったり、ビンテージのハンダ!やコンデンサー!(オレンジ色のとか)に凝ったりと、物好きな人間が多い。ライブに持って行くのはよした方が良いと思うが(でかいので)。

あと、テープ部分が壊れてても、プリアンプに使う目的の人も多いらしいが、古い機材はSN比がやばいのが多いのでどうかな。昔のハイエンドの高級品なら今でも良いだろうけど。


WATKINS COPICAT (1991/Early Version)|デジマート

商品ID: DS01727155
WATKINS COPICAT (1991/Early Version)
中古 おすすめ ¥ 134,400 (税込) 売却済 状態: B+

Premium Selections ★1958年に英国で発表された真空管式テープ・エコーの復刻品。温かみのあるノスタルジックなサウンドが心地よいです。



豪快に高い。
スポンサーサイト
[ 2013/04/25 17:12 ] Watkins Copicat | TB(-) | CM(-)
無料小説
こちらでホラー小説を連載しています。
アドセンス
全記事表示リンク
月別アーカイブ
05  04  03  02  01  12  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  04 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。